読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーシ…恵まれ過ぎてる…はぬぅ~ん♪

Angela Aki - Kiss Me Goodbye (live) - YouTube

アンジェラ・アキ子さん。

 

似の、お方へコメント差し上げたんですが、そのお返事コメントを頂いて、私には紡ぎ出すことが出来ないような、本当に優しいく柔らかく素敵な言葉が有りました。

 

 

 

その小鳥、その小鳥へ思いを馳せる事なのかも知れない

 

こんな言葉、飼育本に有りますか!?

勿論公に世に回る書物では感情から一歩引きまして客観的にスラスラ~♪と書かなければならないと著者と編集の立場がございます。

(ございます、なんてアタイ言いません♪)

 

でもバードライフを送るのは人と小鳥じゃーん!

 

温度、体温が伝わるような言葉や日記に出会える事って、

凄く幸運な事だと思う!

とてもラッキーな事だと思う。

えっぽこラッキー♪キャフーーーン♪

正解がないところを議論し模索し

アルアル無いナーイ!

エー!?

って、

明るく、明るく、優しくほら。

 

 

さて、スイちゃんは今回は左肩をガッポン穴を空けるように、羽毛をむしったようです。

 

※スイちゃんはコザクラインコ、自咬症の面を持ち合わせている小鳥です。

載せる写真は

捉え方によっては小鳥として違和感を覚える方もいらっしゃると思いますが、

知識の厚薄により、読み進めるかどうかは判断願います。

 


f:id:finalpacific:20170318013821j:image

 

 

 ガッポンです!


f:id:finalpacific:20170318013841j:image

 

 チーン、なスイちゃん。


f:id:finalpacific:20170318013904j:image

目を爛々としてこのあと遊んだり探検してました。

スイちゃん~!

結構いろんな方が見守って下さってるんだよ~!

ちょっと~♪ 

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ

ps

さくらママさんのフランス刺繍のオスギちゃん達を久しぶりに見て、夜中にスンゲー美しい涙を流してしまいました!一瞬、目から水晶でも、こぼれ落ちてるんじゃないか?位に…。

 

ぷぅちゃんとかも、とにかく全部素敵だし、たまりません!