読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボブちゃん3才に

f:id:finalpacific:20150913105659j:plain
夏にお迎えした3羽のグリーンちゃんを紹介します、したマブタが、イエローなライトグリーン(ノーマルSPL)の、スカイライン牧子(雄)、一瞬フミちゃんと仲良くなって『あら、フミちゃんメス…?それともオネェバード?』なーんて、びびりましたが、翌日フミちゃんが乗り掛かったので、ある意味胸を撫で下ろしました。


f:id:finalpacific:20150913105736j:plain
プラネット姫奈(ダークグリーン、オス。)噛まないので、これから手のりも!?と考えてましたが。ちょっと個別飼育ケージのスペースもなく、網目から手渡しシードでプチ野生の道を進んで頂きます…性格は悪くないので、素敵なガールズと出会えるといいんですが…。

f:id:finalpacific:20150913105808j:plain
ムーンライトぐりこ(ライトグリーン)、もはやグリーン7羽で、見分けが…と思いきや、ダークとライト、マブタの色で見分けられます♪こちら狂暴です!で、噛みます!でも、本当は優しいはず?これから少しずつお世話で仲良くなりたいと思います。

f:id:finalpacific:20150913105548j:plain
ゾロちゃんとギャラクシー浜子、スミマセン…ゾロちゃん一個卵を産んでしまいました…ガビーン

f:id:finalpacific:20150913105626j:plain
アンドロメダ竹子と、足を掛けるスターライト麻衣子。アンドロメダ竹子とギャラクシー浜子、スターライト麻衣子はダークグリーンで、判断難しいのですがおメメの、大きさと、おデブ具合で見分けます!


f:id:finalpacific:20150913105500j:plain
サーちゃん。
f:id:finalpacific:20150913105450j:plain
千鶴子♪
千鶴子は誉めたい事やお礼を伝えたいことが沢山あるのですが個別にはお礼を伝えたのですが、blogではリアルタイムに伝える事ができませんでした。
とってもお利口で優しい子です、最近妹もケージの中にてをいれて遊んでます。
f:id:finalpacific:20150913105941j:plain
↙ヲティ、ヲティ可愛すぎる!最近友人と『ヲティの子供を残したいけどホニャニャラ~ガビーン』的に談笑しました
しかも談笑した過ぎてのタイミングと
ウドンを食べたいタイミングが重なって

ズビズバとウドンを食べながら電話で談笑してズビズバー!を連発してしまいました。


f:id:finalpacific:20150913105903j:plain
←ボブ、→クリちゃん。ボブちゃん3才になりました!

いままでの
ボブちゃん伝説の記録を残します。


ボブちゃん伝説
ルチノー
オーストラリアンシナモン
オーストラリアンシナモンダッチ(ヲティ)(くちばしより)
グリーンパイド(ピー)

オーストラリアンシナモン
オーストラリアンシナモンパイド
オーストラリアンシナモンコバルト

シーグリーンパイド
クリームルチノー
グリーンパイド
クリームルチノー

シーグリーン
シーグリーンパイド

と、赤顔6羽
そうじゃないの、7羽と、見事に遺伝の計算と誤差の範囲に落ちる結果となりました。

ボブちゃん伝説フォーは、時期的に全く生まれ~成長をblog化しないまま、記録もとっていないのでここまでの記載となりましたが、品種としてはシーグリーンですね。
ボブちゃんクリちゃん有り難う。

そしてボブちゃんクリちゃんの子供のなかで、二回お父さんバードになった小鳥もいまして、合計八羽
ですね!
しかもすんごい可愛いです。

これまた遺伝の計算を、ザッとしますと
グリーン半分、グリーンじゃないの半分、パイドが半分
つまりグリーン二羽 パイド二羽
グリーンじゃないの二羽
グリーンじゃないパイド二羽、という割合が弾き出されるんですが。結構近い割合となっていて、みていて可愛さ炸裂しています!
旬の時期のペット雛コーナーよりも種類がモリモリです!
素敵すぎます!