読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっても嬉しいお知らせ

二つあります。

チョビさんの
はつらつとした日記が、更新されたこと~♪
続々と『いいね』も上昇し。みんな読みまくっている事でしょう…キャフゥーン♪


Pori さんの気のおけない仲間が、バード(マメルリハ)を、お迎えされたようで、pori さんの、身近な方でバード仲間が増えた事ーー!
これって大切な事なのですよね…

私にはコンスタントに、会えるバード仲間はズグロオーナーの方なのですが、ちょっとコザクラだと違うのですよね…
ズグロちゃんは南米系なので、湿度と保温が!
餌も丸々クルミとか。

コザクラは夏は、東京より涼しく、冬はナミビア10度位なので、そこから1500メートル上がると七点五度下がって、氷も張る日もあるそうです…。
(日本で、繁殖を重ねているコザクラちゃんを飼育する場合が殆どなので、また別)

ズグロちゃんってU.S.A.捕獲!とか

捕獲したものから繁殖!?とか、どれくらいペットとして代を重ねているのかな~とか、おもっちゃう。

ちょっとあこがれ。

というのも、私の住む地域って、農家さんとか、孔雀飼ってるいるかたとか居るのです…


お野菜のビニールハウスを、編み編みにして、孔雀ペアが闊歩するという、そこでびびったのが、セキセイとかも飛び交っているのです♪
もはや自由奔放。

いまはどうなっているのでしょう…岩沼ic出口のO 田さん!

さて、雛ちゃん巣箱から、ヌキトリーヌの日も近いので、下準備です。
f:id:finalpacific:20150127101132j:plain

設置したて。
f:id:finalpacific:20150127101149j:plain


これからコンセントのスイッチポンします♪
30分後

f:id:finalpacific:20150127110632j:plain
ズンドコ上昇しています。


今回のお住まいは
サンコー『ハムポットブルー』
ハムスターの、飼育プラケースの、斜め上から観察しやすい、ジャコガイ形のオープンスタイルケージです。

複数羽の雛のお世話の時は
ルーミィ(←ルーミィもサンコーかな!?)
ハムポットが扱いやすいと思います。
ルーミィお店で見たときはサイズも大きくて、あとは細かい仕様が、色々な状況に併せやすい印象があり、大変驚きました。
テント等の吊りアイテムを、使えるのもルーミィの魅力と思われます♪


ハムポットは背面の一部が編み編みで、例えばかじりこコーンや、ナチュラルパーチも付けられます。
横はパンチ穴が、点々とあり、適度な通気という印象です。

今回はハムポットに、20wの電球ヒーターと、ハムスター向けのマットヒーターで進めたいと思います。
ひよこ電球には下部にマグカップを装備しました。
ひよこ電球は上部が熱くなり、コザクラちゃんが乗りっぱなしできるスペースが有ると、足の為には適していません。なので、見落としの無いよう宜しくお願いします♪



私の母親ヒロミが、
ただいま興奮状態で、『とにかく一羽でも、はよ巣箱から取りだしたらえーがな!』
とソワソワしています。


にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村