読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォージング

f:id:finalpacific:20141130125256j:plain
尻尾ちゃん♪

f:id:finalpacific:20141130133811j:plain
テントの、陳列♪

f:id:finalpacific:20141130133929j:plain
フォージング

f:id:finalpacific:20141130140424j:plain
シードに夢中♪

f:id:finalpacific:20141130140432j:plain
さらにシードに夢中♪

f:id:finalpacific:20141130140436j:plain
シードだけに夢中!!!



f:id:finalpacific:20141130194219j:plain
午後はタリーズのチケットが有りましたので、ビバリッジを楽しみました。

f:id:finalpacific:20141123225137j:plain
ブルーのカードにドキドキです♪


巣箱に関して。

我が家のチョッピリ挑戦している事は…


※ケージの入り口方面は東側にして朝日が分かるようにする。


※巣箱は南側に出入り口の穴が来るようにする。
(巣箱のホールとケージの全面が一致しないようにしている)

※お掃除は週に2回。 

※ケージの移動は積極的には行わない。

※二週間ダメだったら、撤去し、一週間粗食(マニアシリーズセキセイ&ペレット)にする。
そのあと『マニアシリーズ中型&ペレット&塩土&ボレー』にして巣箱設置。


これでコザクラの繁殖は7シーズンできました。

私自身、飼育BOOKの通りにして失敗したこともあるので、↑にしたためた点に、皆さんが疑問点や違和感を感じる箇所は、その飼育BOOKの通りに行なったら相性が我が家の場合は適していなかったものですよん。

もし飼育BOOKのアドバイスでダメで、八方塞がりでしたら、挑戦してみて、くださいね♪

そして、多くの飼育専門書で納得できないのは、『90日を過ぎるまではケージ中でタッチまで』的な!?ケージの、外にだすのは止めましょう、的な!?

それを守っていた時期のバードは、涙がチョチョギレそうなほど控え目に育ちました。

みんな守った!?
守ってないでしょ!?
守れないでしょ、可愛いんだもん♪

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村