■ポポ&梅子~そして嬉しい事■

1
f:id:finalpacific:20140116130750j:plain
2
f:id:finalpacific:20140116131740j:plain
3
f:id:finalpacific:20140116131938j:plain
4
f:id:finalpacific:20140116131942j:plain
5
f:id:finalpacific:20140116132016j:plain

ポポちゃんの名前は姪(彼女が当時5歳の時、彼女と誕生日が同じバードをお迎えしたのがポポちゃん)がつけました。

どうやらタンポポ色しているからポポちゃんと名付たようですよ!

ポポちゃんと一緒にいるのは梅子。

この二人から産まれるのは!?

父キーロ
母ミドリ

雄ならミドーリ
メスならアカーメのキイーロです(ハァト)

さて!
嬉しい事が相次いでいます。
重複するお知らせも有りますが、ちちちちちーちゃんオーナー様のおさげ様さんと交流できたこと!

スナブクロさんからコメント頂いて雛のお話を更新して楽しい事。

そして、ある見識でよく考えて下さるハートフルなみきさんから、沢山の、お話を頂いている事。

ブログをスタートして三ヶ月?いつだっけ?ですが、本当にお優しい方々とコミュニケーションさせて頂いたり、そしてそこから輪が広まったり、木陰からソッと見守って下さっていた方がいらした事に、本当感謝致しております。

有難うございます!

そしてつい、先程帰宅してバード達のお世話をさせて頂いたところ、…

涙…


涙…


自閉症のサーチゃん(アロエさんとモモちゃんの第四期生)
がハンドからシードをイートしました。

ハンドからシードをイートしたのです!

ワールドのセンターでラブをクライする勢いでした。

(世界の中心で愛を叫ぶファンの方スミマセン)

いままで勘で育児していたのですが、
評判の良い手解き本に習って真面目に飼育しよう!と、頑張っていたのですが、

逆に控えめブルーテンションな仔に育ったのです。↓↓↓

f:id:finalpacific:20140121001254j:plain
↑↑↑
これはイマイチ!
ネットリとダッコで育児したほうがよいです(スイチャンはネットリと育てました) 

控えめブルーテンションのサーチゃんが手からシードを御くわえになられたのです。

さー様ぁ~!涙


次の育児での楽しみはコチラ。
f:id:finalpacific:20140121001644j:plain

以前も紹介させて頂く機会を賜りましたが、納豆菌!乳酸菌!DHAで脳の健康をサポート!

国産の、ラインナップの貧相さ、海外のバラエティーの豊かさに対する在庫の薄さや地方では通販に頼る現状で、黒瀬さんラブ(珍しいでしょ?)なオラは楽しみで楽しみで…

PS
我が家のバードのご飯を、気持ち減らします、チラッとね(笑)
ちなみに、先日のスプーンで、すりきり一杯
は、
シード→10~11グラム
ペレット→7~8グラムですた。

(あのスプーンらぶ)

きゃふーん♪



にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村